組織概要

設立目的

『一般社団法人 沖縄しまたて協会』は、国土の利用、整備、保全及び災害防止に関する事業の円滑な推進を図り、もって、国土の健全な発展に寄与することを目的に、平成22年10月1日に設立(平成22年9月17日沖縄県知事認可)された一般社団法人です。

目的達成のための事業

当初の目的を達成するため、沖縄県内において以下の事業を実施しています。

  1. 国土の利用、整備、保全及び災害防止に係る業務の受託並びに支援に関する事業
  2. 地域貢献活動の支援に関する事業
  3. 技術開発、調査研究、教育の実施及び支援に関する事業
  4. 広報活動及びその支援に関する事業
  5. 研究発表会、講演会、講習会、見学視察等の実施に関する事業
  6. 印刷物等の刊行及び頒布に関する事業
  7. 公共施設の便益増進に関する事業
  8. 福利厚生に関する事業
  9. 労働者派遣に関する事業
  10. その他本会の目的を達成するために必要な事業

沿革

昭和60年2月22日
沖縄県知事より「沖縄建設弘済会」の設立許可・登記
昭和60年4月1日
業務を開始
平成元年 9月1日
北部支所現在地(名護市伊差川)に移転
平成8年8月1日
技術環境研究所設置
平成22年7月9日
公益法人制度改革三法により沖縄県に対し一般社団法人への移行申請
平成22年9月17日
沖縄県知事より一般社団法人への移行認可
平成22年10月1日
「一般社団法人沖縄しまたて協会」に名称変更し登記・設立

組織図

しまたて 組織図