ISO認証  ISO14001 EMS

環境方針

理事長は、一般社団法人沖縄しまたて協会の品質方針を次のとおり定める。

一般社団法人 沖縄しまたて協会は、国土の利用、整備、保全及び災害防止に関する事業の円滑な推進を図ることにより、国土の健全な発展に寄与することを目的としている。その目的を達成するために、当会が環境に与える影響を明確に捉え、環境関連の法律・規制・協定及び業界団体などの要求事項を順守し、当会のために働く全ての人に対して教育訓練及び認識・啓発活動を行う。これらをもって環境マネジメントシステムを継続的に改善し、環境保護及び汚染を予防するとともに環境保護に関する啓発活動並びに支援を行うことにより社会へ貢献する。

  1. 当会が行う事業活動が環境に与える影響の中で、特に以下の項目について取り組む。
    • 一般廃棄物の削減及び再資源化に努める。
    • 使用エネルギーの削減及び資源の節約に努める。
    • 事業活動において環境に配慮した提案に努める。
    • 環境目標は、周辺環境の変化に応じて見直す。
  2. 当会が行う公益活動において、環境保護に関する啓発活動並びに支援を行う。
  3. この環境方針は、当会のために働く全ての人に内容を理解させて周知徹底を図り、利害関係者からの要求に応じて社外に公開する。

平成28年10月7日
一般社団法人 沖縄しまたて協会
理事長 白波瀨 正道