技術開発・調査研究の募集

事業の背景と目的

少子高齢化の進展、社会インフラの老朽化、自然災害の甚大化など、我が国の社会環境の変化は著しいものがあり、亜熱帯島嶼地域の沖縄においてはより厳しい状況となっています。このようなことから、一般社団法人沖縄しまたて協会では、沖縄の地域・気候風土などの特性を踏まえた、建設技術の開発および調査研究が重要であると考え、県内の民間企業等による研究開発意欲を促進し、建設事業の発展に寄与することを目的に「技術開発支援事業」を実施しております。

募集分野

亜熱帯島嶼地域の社会資本整備の課題に関する建設技術の開発および調査研究とし、下記の分野で未発表のものとする

  1. 都市計画、交通計画、地域計画等の地域づくり及び沖縄らしい景観形成に関する分野
  2. 防災、安全、維持管理等に関する分野
  3. 環境保全、環境創造等に関する分野
  4. コスト縮減、再資源化等に関する分野
  5. i-Construction(アイ・コンストラクション)等に関する分野

過去の採択テーマの詳細はこちらから

支援期間

平成31年4月から平成32年3月の間とする。

支援内容

支援金額は、1件当たり下記金額を上限額とする。

  • 技術開発に関する支援金額 : 200万円/件
  • 調査研究に関する支援金額 : 100万円/件

募集期間

平成30年9月3日(月)~平成30年11月30日(金)

応募資格

沖縄県内に本拠を有する企業・組織・団体及び県内在住の個人・グループが対象

応募方法

応募方法は、「技術開発支援事業 募集要領」[PDF:135KB](計画書は下記リンクよりダウンロード可)を参照

  1. 計画書(様式1~3)[WORD:48KB]
  2. 計画書(様式4)[EXCEL:18KB]
 

資料提出は、下記のいずれかによる。

  • 郵便(当日消印有効)
  • 持参(締切日当日17:00までに当協会へ到着したものを有効とする)
  • FAX・電子メール(PDFに変換後送信願います)は、締切日当日の17時までに着信したものを有効とする。なお、提出した様式の原本はすみやかに郵送または持参して提出すること。
  • 提出された計画書については返却いたしませんので予めご了承下さい。

選定方法

提出された計画書の内容については、事務局において一次審査を行い、その後技術開発選定委員会にてオリジナリティ、地域・現場での必要性、開発・研究の効果、実現性、取組体制等について二次審査及び総合審査を行い選定する。

結果通知

支援対象者の可否は、平成31年2月中旬に文書にて通知する。

誠実性

支援対象者は、当協会が定める「技術開発支援 支援要綱」[PDF:151KB]に従って誠実に実施するものとする。

お問合せ

〒901-2122 沖縄県浦添市勢理客四丁目18番1号
一般社団法人沖縄しまたて協会 企画部
TEL:098-879-2087 FAX:098-874-5301
e-Mail:td-shien@shimatate.or.jp
担当者:松田 泰成、川上 新